標準カリキュラム

最寄りの学習センターに週1日~4日まで通って無理なく卒業
通学型学習サポートスタイル

VOICE 標準カリキュラムの特徴

通信制高校を「無理なく」「確実に」卒業する為のコースです。

通信制高校を卒業するためには、定期的にレポートと呼ばれる報告課題を期限までに作成して提出したり、単位登録している科目のスクーリング(面接授業)に忘れずに出席しなければいけません。せっかく通信制高校に入学したのに、自身で管理ができずに卒業が遅れたり、中退してしまったりするケースも少なくありません。一般の通信制高校の卒業が困難な理由は「導く人と通う教室がない」事が大きな原因です。高卒資格サポートセンターでは、その問題を解決し「全員卒業全員進学・就職」のために全力で生徒をサポートしています。レポートや単位認定試験、スクーリング等の指導・管理・サポートを丁寧に行い生徒たちが将来の夢に近づけるよう責任をもって導いています。

学力や通信制高校の学習に不安な方

通信制高校のメインの学習であるレポート作成は、年間平均60枚~70枚もあります。小中学校で受けた学習(集団授業)とは異なる学び方のため、戸惑ったり、未提出の課題が多くなったりとスムーズに単位取得が進まない場合があります。そこで、高卒資格サポートセンターでは、個人の状況に合わせてカリキュラムや進度表を作成し、親身にレポート作成サポートを行います。また、映像コンテンツを始めとする豊富なスキルバック学習により中学校の内容も学習できるので学力に自信がない方も安心です。

ここは夢をかなえる自由な学びの場

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 受付時間:10時~19時(土・日・祝日除く)

0120-834-259