松本国際高等学校(通信制)

1都4県に展開する最寄りの学習センターに通学
スクーリングは気軽に東京の市ヶ谷で

松本国際高等学校は長野県松本市に1945年に創立された全日制の高校です。同校通信制への入学は1都4県(長野県、埼玉県、神奈川県、千葉県)に在住の方が対象となりますが、長野県松本市までスクーリングに通う必要はありません。毎日の学習は最寄りの学習センターに通学し、年に数回行うスクーリング(面接授業)は東京市ヶ谷にある松本国際高校の面接指導施設に通います。全日制高校のような学年制ではないので「留年」というものがありません。自分のペースで学習しながら確実に単位取得をめざせるのが松本国際高校の良い所。卒業証書も全日制高校と同じものがもらえるのも大きな特徴です。 

high school 松本国際高等学校(通信制)の特徴

マイペースでしばられない高校生活を送りたい!そんな願いをかなえる通信制高校です。

週1日~4日まで自由に学習センターに通学

松本国際高校の通信制に入学と同時に、松本国際高校の指定学習センターとなっている最寄りの高卒資格サポートセンターの学習センターに通学します。高校卒業の為の単位取得を最大の目標にサポートを行いますので自分の時間を有意義に活用できます。

高卒資格もほしい。夢や趣味の時間も大切にしたいなら松本国際高校がお勧めです。

松本国際は自由にスクーリングが受講できる

一般的な通信制高校では、学習センターに通学して行う日々の学習に加え、年に数回のスクーリングという面接授業を指定日に行いますが、松本国際の通信制はいつでもスクーリングを東京市ヶ谷の施設で受ける事ができます。シンプルに高卒資格を取りたい!ほかにもやりたい事が沢山ある!という人にお勧めです。

自由に学ぶ。自分らしく学ぶ。これが松本国際の通信制です。

一人ひとりに寄り添う指導。自分のペースで学ぶ。

在籍する学習センターでは、週1日から4日の間で自由に登校ができます。アルバイト等のプライベートが忙しくても大丈夫。登校日にはレポートの進捗や学習スケジュールを確認しながら確実に単位取得ができるようサポート致します。また学習センターでは高校卒業に必要な特別活動を校内外活動を通じて実施。個性を尊重しながらコミュニケーション能力もしっかり身に着けます。

学費も分割納入できるのは松本国際の通信制だけ

大きな出費を抑えて入学

通常高校へ納付する学費は年度毎に一括払いが基本となっていますが、松本国際の通信制は分割納付が可能です。家庭の大きな出費を抑えながら松本国際で高校卒業を目指す事ができます。もちろん松本国際は就学支援金制度の対象校の為、同制度を利用して教育費負担の軽減もできます。

ここは夢をかなえる自由な学びの場

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 受付時間:10時~19時(土・日・祝日除く)

0120-834-259