鹿島山北高等学校(通信制)

鹿島山北でホンモノ(自然)に触れ
新たな気づきや生きる力を育てます。

鹿島山北(やまきた)高等学校は鹿島学園と一緒のカシマ通信教育グループが運営母体。本校は神奈川県西部の山北町、丹沢湖のほとりに位置し、校地の外周270度がぐるっと湖面に囲まれている半島に校舎があります。湖畔からは富士山の眼望、春には桜、秋には紅葉など四季を通じて自然が楽しめます。このような自然環境豊かな場所に鹿島山北高等学校があります。入学すると、年に1度この山北町の本校に3泊4日の集中スクーリングに通います。山北町の森林の恵みと澄んだ空気が生徒たちに気づきを与え心身ともに大きく成長させてくれる事でしょう。

high school 鹿島山北高等学校(通信制)の特徴

日々の学習は週1日から4日。最寄りの学習センターで無理なく通学。

規則正しくしっかり学べる鹿島山北(通信制)

鹿島山北高校の通信制に入学と同時に、鹿島山北高校の指定学習センターとなっている最寄りの高卒資格サポートセンターの学習センターに通学します。学習面のみならず、生活面、精神面の指導・サポートを行い社会生活の基礎をしっかり学べます。

自然に五感で触れる事ができる、かけがえのない高校生活を鹿島山北の通信制で体験。

鹿島山北の特性を活かした4つの独自科目

年1度3泊4日の集中スクーリングでは、鹿島山北本校の恵まれた教育環境を活かし「森林保全と生命」「山北町の新しい農業」「山北町の観光促進」「介護支援とコミュニケーション」の4つを学校設定科目としてカリキュラムに組み入れています。現地実習を通じて課題や問題点を見つけ、どのように解決していくかを体験できます。

鹿島山北なら貴重な経験と、社会人として成長できる3年間がまっています

自分のペースで一歩一歩ずつ確実に成長できます

在籍する学習センターでは、週1日から4日の間で自由に登校ができます。登校日にはレポートの進捗や学習スケジュールを確認しながら確実に単位取得ができるようサポート致します。また学習センターでは地域の特性を活かした特別活動を毎月のように企画しています。レクリエーションやボランティア活動などの校内外活動を通じて、生徒それぞれの個性を伸ばしていきます。

入学から卒業まで親身にサポート

講師との距離感が近い鹿島山北高校

鹿島山北高校では、生徒一人ひとりに合った通学スタイルや単位履修の計画を一緒に考えます。日々の通学では個別サポートを行いますから、全日制のような集団授業で質問もできなくて内容が分からないまま学習が進むような事もありません。鹿島山北高校なら進路や進学についても何度も面談をして決めていくので入学から卒業まで安心して通学できます。

ここは夢をかなえる自由な学びの場

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 受付時間:10時~19時(土・日・祝日除く)

0120-834-259