【蒲田駅前】池上梅園の梅が咲き始めました。

今年は暖かいので、ところによっては早咲きの桜が咲いているところもあるようです。

ソメイヨシノにはまだまだ早いですが、アテナ蒲田校の近くには有名な池上梅園があります。

2月から3月にかけて、池上梅園では370本の梅の花が咲き揃います。特に丘陵斜面に咲く紅梅は大変色鮮やかです。

また、2月24日から3月3日までの期間はライトアップの点灯が行われます。

2月5日現在では、早咲きの白梅、紅梅が少し咲き始めました。しかし全体ではまだ2部咲き程度です。

池上梅園には茶室のあって心落ち着く庭園です。日本画家の伊東深水の自宅兼アトリエがあったところが、後の所有者の遺族から寄贈され、大田区の公園として整備されました。

池上梅園には30種類370本の梅が植えられており、観賞用の美しい梅がたくさんあります。

斜面の高台にある回廊から下を見下ろすと、紅白に重なる梅が少しずつ色合いの違いを見せ、柔らかく美しくて人気の庭園です。

必ず見たい!名花
1「見驚」・・・梅の女王といわれる八重。花びらがうねっています。

2「八重揚羽」・・・ポンポンのようにかわいい。見頃は3月上旬。

3「思いのまま」・・・一本の木で、また同じ花の中でもピンクと白に咲き分けます。見頃は3月上旬。

ぜひ一度お越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です