【八戸、久慈】合同イベント  田野畑村で塩作り体験

こんにちは。久慈キャンパスの大澤です。

 

三陸鉄道が3月に北と南が全線つながりました。震災から8年で悲願達成です。

それに合わせて三陸鉄道の久慈と宮古の中間にある田野畑村まで三陸鉄道を使い

田野畑村で行っている塩作り体験をしてきました。

今回は八戸キャンパスからも2名参加しました。

 

 

 

 

今回はショートコースということで一番最後の工程を体験してきました。

その昔、作った塩を内陸まで牛で運んでいました。

その際、隊列を組むためにはに牛の強さの順位を決めないといけないそうです。

久慈市にある東北唯一の闘牛はそこから始まったということです。

非常に興味深いお話でした。今年は闘牛にも行こうかと思っています。

 

 

おみやげに作った塩を頂いてきました。

一部の生徒は早速その日の料理に使ったようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です